So-net無料ブログ作成
検索選択
スマートグリッド ブログトップ

エネルギー変換効率 [スマートグリッド]


SMA - the biggest producer of solar energy inverters

Let's be realistic and try the impossible.
(現実的になりましょう。そして不可能に挑戦しましょう。)


Modern_house_solar
Originally uploaded by lkarrowhead26
0:00 - 0:10

( 前回のつづき )

地球滅亡阻止計画のひとつとして
最も期待できるのが、スマートグリッド。
そして、その鍵を握るのが「エネルギー変換効率」。

Ten years ago, our inverters had
the efficiency of 90%.
Today, they're at 98%.
That's just short of the physical limit of 100%.
(十年前、我々の太陽光逆変換装置は90%変換効率がありました。
今日、それは98%となりました。
物理的限界である100%にちょっと届かないという値です。)

Gunther Cramer, Chief Executive Officer
0:37 - 0:52

同じことをするのに製品Aは1000ワット、製品Bは500ワットの電力を消費するのであれば、
製品Bのほうがエコである。

2030年までにCO2排出量を1/2にする目標には、
そういう製品を aggressive(積極的/攻撃的)に
生産/販売/購入/入れ替えすることも必要だろう。

We love challenges.
The future success of photovoltaics
relies on the technology
becoming more efficient,
more cost-effective,
and even simpler than it is today.
(困難に立ち向かうのが好きなんです。
太陽光発電のこれからの成功は
技術力にかかっています。
より効率的で、より費用対効果があり、
今よりずっとシンプルなものにならなければならない。)

Peter Drews, Chief Operating Officer
1:16 - 1:332

エコポイントをやっていたのはそのためだ。予算的に負担ではあるけれど、地球規模の問題。
solutions (解決策)のひとつとして国を挙げてやったのは勇気ある行動だった。

今後50%の削減目標を達成するためには、
エネルギーを無駄に使わない製品を開発/販売/購買することが必要。

そこで energy efficiency (変換効率)というのが鍵となる。

SMAのSunny Boyが98%という変換効率を持っているというのは凄いが、
問題は Solar panels/cells (太陽電池)。

まだ15~20%しかない。実験上40%のものもあるらしいが、
これが98%とかになれば削減目標50%も少し近づく。

日本の技術力に期待したい。

つづく


共通テーマ:住宅
スマートグリッド ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。